Google

2005年03月15日

わいせつ衆院議員 自民の中西一善容疑者、現行犯逮捕

 東京・六本木の路上で女性に抱きつくなどしたとして、警視庁麻布署は10日、衆院議員(自民・東京4区)の中西一善容疑者(40)=東京都大田区南千束=を強制わいせつ容疑で現行犯逮捕した。中西容疑者は酒に酔っており、調べに「信じられないことをしてしまった。反省している」と供述している。憲法は国会議員について会期中の「不逮捕特権」を定めているが、国会法は国会外での現行犯逮捕を除くとしている。
 調べでは、中西容疑者は午前2時5分ごろ、港区六本木3の路上で、江戸川区に住む自営業の女性(22)にいきなり抱きついて壁に押し付け、衣服に手を入れて胸をつかむなどした疑い。女性は知人の男性と2人で歩いていたが、男性が携帯電話で話している間に抱きつかれたという。
 中西容疑者は、女性が抵抗すると立ち去った。9日に起きた殺人事件現場の警戒をしていた麻布署員に女性が通報。同署員が約10分後、現場から約30メートル離れたスナックで現行犯逮捕した。中西容疑者は赤坂と六本木で酒を飲み1人で歩いていた。女性とは面識はなく、「客引きと思った」と話しているという。
 中西容疑者は早稲田大政経学部を卒業。都議2期を経て、03年の衆院選で初当選した。
 衆院事務局によると、国会議員の現行犯逮捕は、64年に米国の原潜入港への反対デモで楢崎弥之助氏(当時社会党衆院議員)が公務執行妨害容疑で逮捕されて以来戦後2例目。【宮川裕章】
(毎日新聞) - 3月10日17時23分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050310-00000015-maip-soci
posted by まとめ at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 中西一善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

警視庁、中西議員を釈放=顔覆い、足早に

 強制わいせつの現行犯で逮捕された衆院議員中西一善容疑者(40)は10日夜、釈放された。警視庁麻布署は釈放理由について、「全面的に容疑を認めている上、反省の色が濃いため」などと説明している。同容疑者と被害者の女性(22)は示談が成立、女性は告訴を取り下げた。
 調べに対し、中西容疑者は「国会議員の立場であると同時に責任ある社会人として、とんでもない行為をしてしまったと深く反省しています」などと供述しているという。
 中西容疑者は午後8時15分ごろ、黒っぽい上着で顔を覆い、ややうつむき加減で足早に麻布署内から駐車場に向かった。同署の周辺では、多数の報道陣が待ち構えていたが、同容疑者が乗った車は、後部ガラスを黒いフィルムで覆われ、表情は見えなかった。 
(時事通信) - 3月10日22時1分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050310-00000267-jij-soci
posted by まとめ at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 中西一善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中西議員、自民会派を離脱

 自民党は10日午後、中西一善衆院議員の会派離脱届を衆院事務局に提出した。中西氏は同日提出した議員辞職願が許可される15日まで無所属となる。 
(時事通信) - 3月10日21時2分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050310-00000260-jij-pol
posted by まとめ at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 中西一善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「被害者と国民に深くおわび」=中西議員がコメント  

 強制わいせつの現行犯で逮捕された自民党の中西一善衆院議員は10日夜、所属する同党亀井派幹部を通じて「ただただ申し訳なく思っています。被害者の方にはもちろんのこと、国民の皆様に深くおわびを申し上げます」とのコメントを出した。 
(時事通信) - 3月10日21時2分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050310-00000261-jij-pol
posted by まとめ at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 中西一善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中西議員が辞職願提出 東京4区も4月統一補選へ

 強制わいせつの現行犯で逮捕された自民党衆院議員中西一善容疑者(40)=東京4区=は10日夜、代理人の弁護士を通じ衆院の河野洋平議長あてに議員辞職願を提出した。これに先立ち武部勤自民党幹事長に対し離党届も出した。中西容疑者は同夜、被害者と示談が成立し、釈放された。
 辞職願は、15日の衆院本会議で認められる方向で、統一補選が行われる4月24日に、衆院宮城2区、同福岡2区とともに東京4区でも補選が実施されることになる。
 武部氏は10日午後の記者会見で、公認候補擁立に努力する考えを強調。民主党は先の衆院選東京4区で落選、比例代表で復活当選した宇佐美登氏のくら替えを軸に調整を進める。
(共同通信) - 3月10日21時41分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050310-00000254-kyodo-pol
posted by まとめ at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 中西一善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<わいせつ議員>自民党が中西一善議員の会派離脱届を提出

 自民党は10日夜、河野洋平衆院議長に中西一善議員の会派離脱届を提出した。中西議員は無所属となったため、同日現在の衆院の会派構成は自民党248▽民主党・無所属クラブ177▽公明党34▽共産党9▽社民党・市民連合6▽無所属4。
(毎日新聞) - 3月10日22時3分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050310-00000135-mai-pol
posted by まとめ at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 中西一善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中西議員18時間ぶり釈放 被害女性と示談成立

東京・六本木の路上で女性に抱きついたなどとして、警視庁麻布署が強制わいせつの現行犯で逮捕した衆院議員中西一善容疑者(40)=東京都大田区=は10日午後8時、約18時間ぶりに釈放された。示談が成立し、女性は被害届を取り下げた。
 刑法の規定で強制わいせつ罪の起訴には被害者の告訴が必要。同署は今後書類を検察庁に送付するが、示談の成立により不起訴になるとみられる。同署はほかに釈放の理由を(1)事実を全面的に認めている(2)反省の色が濃い(3)証拠隠滅や逃亡の恐れがない−−としている。
 中西議員は逮捕後の調べに対して「国会議員であると同時に責任ある社会人として、とんでもないことをしてしまったと深く反省している。自分の行為は到底許されない」と述べたという。
(共同通信) - 3月11日0時7分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050310-00000271-kyodo-soci
posted by まとめ at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 中西一善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<わいせつ議員>自民がスピード対応 補選への影響重視

 強制わいせつ容疑で現行犯逮捕された自民党の中西一善衆院議員(東京4区)が10日、逮捕から半日で議員辞職に追い込まれた。スピード対応の背景には、間近に迫る衆院統一補選(4月)や東京都議選(7月)への影響を少なくしたい自民党の思惑がある。だが「現職国会議員の現行犯逮捕」という異例の事件が同党に与えるダメージは大きい。中西議員の辞職で東京4区が加わる4月の衆院統一補選に影響を与えそうだ。
 「党紀委員会で、除名処分も含めた結論を至急出してもらう」。自民党の武部勤幹事長が記者団に中西議員の除名方針を口にしたのは10日午前10時半。中西議員から議員辞職の意向が伝えられると、同党は午後3時から臨時役員会を開き、即座に辞職を了承した。事件発生からわずか13時間半後だった。
 執行部が対応を急いだのは、中西議員の議員辞職の時期が、衆院統一補選の日程を決めるからだ。中西議員が15日までに辞職すれば、衆院東京4区補選は同福岡2区、宮城2区補選とともに4月24日に行われるが、16日以降だと補選は10月まで先延ばしされる。
 亀井派幹部は「(補選を遅らせるため辞職を)16日以降まで待てば『姑息(こそく)な手段』と批判される」と語る。事件のイメージが残る中での補選は自民党に不利だが、同党はむしろ「補選先延ばし批判」が他の選挙に与える影響を懸念した。小泉純一郎首相も同日夜、記者団に「(他の補選に)影響がないように全力を挙げなければならない」と厳しい表情で語った。
 しかし「4月トリプル補選」は同党にとって両刃の剣だ。この日の各派閥の総会では、女性スキャンダルを抱える福岡2区の自民党公認候補である山崎拓氏への影響を懸念する声も出た。中西議員が都議出身であることから「補選より都議選が心配」と語る幹部も。
 一方の民主党は「トリプル補選」を基本的に歓迎した。福岡と宮城の2補選が民主党側の不祥事で発生しただけに、自民党のスキャンダルでの補選で「相打ち」(幹部)に持ち込む構えだ。
 同党は03年の前回衆院選で中西議員と戦って敗れ、比例代表で復活当選した宇佐美登衆院議員を軸に候補者擁立作業に入った。【尾中香尚里、平元英治】
(毎日新聞) - 3月10日23時54分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050310-00000156-mai-pol
posted by まとめ at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 中西一善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自民、攻め一転守勢へ 中西議員逮捕 東京・福岡同日補選へ

 強制わいせつの現行犯で逮捕された自民党衆院議員中西一善容疑者(40)=東京4区=が十日、早々に議員辞職願を提出したことで、四月二十四日の衆院統一補欠選挙は東京4区でも実施される見通しとなった。既に補選実施が決まっていた福岡2区と宮城2区はいずれも民主党側の不祥事が原因。自民党は「攻めの選挙」を掲げていたが、今回の事件による同党のイメージダウンは避けられず、選挙戦術の練り直しを迫られている。

 野党三党は今回の事件について「女性の人権に対する重大な侵害だ」(福島瑞穂・社民党党首)などと一斉に抗議。民主党の鉢呂吉雄国対委員長は「速やかに議員辞職すべきだ」と迫った。

 民主党が中西容疑者の早期辞職を求めた背景には、衆院統一補選への戦略がある。公選法の規定では、同容疑者が三月十五日までに辞職すれば、東京4区も福岡2区、宮城2区と同時に補選になるが、辞職が十六日以降になれば、補選も十月に持ち越される。同党としては、今回の事件の記憶が生々しいうちに選挙を戦いたいのが本音だ。

 一方、自民党は、衆院補選と七月の東京都議選への影響を考えて「東京4区の補選は十月にずらすのが得策だ」(幹部)として、十七日以降の衆院本会議で辞職許可を処理するスケジュールを描いていた。

 だが、中西容疑者は十日夕方の時点で早々と「離党と辞職の意志」を自民党執行部に伝え、夜には衆院議長に正式な辞職願を提出した。執行部側も、速やかに対応する方が福岡2区や宮城2区への悪影響が少ないと判断、十五日中の辞職同意に応じる方針に転じた。

 同党は、福岡2区では民主党前職の学歴詐称事件、宮城2区では民主党前職陣営の選挙違反事件にスポットを当ててきた。武部勤幹事長は「(攻める)選挙戦略に変更はない」と強気の姿勢だが、福岡2区に立候補予定の元職の女性スキャンダルも尾を引いているだけに、新たなスキャンダルの選挙戦への影響は避けられそうにもない。
(西日本新聞) - 3月11日2時36分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050311-00000012-nnp-kyu
posted by まとめ at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 中西一善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

強制わいせつ現行犯逮捕 中西議員、辞職願

 東京・六本木の路上で通りがかりに女性に抱きついて体に触ったとして、警視庁麻布署は十日、強制わいせつの現行犯で、自民党衆院議員の中西一善(かずよし)容疑者(40)=東京4区=を逮捕した。国会議員が強制わいせつで現行犯逮捕されたのは初めて。示談が成立し女性が被害届を取り下げたことなどから、中西議員は同日夜、釈放された。警視庁は書類を検察庁に送付するが、示談の成立により不起訴になるとみられる。また中西議員は同日、議員辞職願と離党届を提出した。
 調べでは、中西議員は十日午前二時五分ごろ、港区六本木の路上で、江戸川区内に住む自営業の女性(22)に正面からいきなり抱き付き、ビルの壁に押し付けて服の中に手を入れて胸をわしづかみにするなどのわいせつ行為をした。現場近くでは九日未明に外国人男性の射殺事件が発生しており、女性の知人男性(23)が警戒にあたっていた警察官に被害を訴えた。中西議員は近くのスナックに逃げこんだところを、駆けつけた麻布署員に現行犯逮捕された。女性とは面識がなかった。逮捕当時は酒に酔っていて、議員バッジは付けていなかったという。
 調べに対し、中西議員は「国会議員の立場としてとんでもない行為をしたと深く反省しています」などと供述している。
 憲法五〇条は「国会会期中は国会議員は逮捕されない」とする不逮捕特権を定めているが、議院の許諾があった場合や、院外の現行犯の場合は会期中でも逮捕できる。
 中西議員は早大政治経済学部を卒業。東京都議を二期務め、平成十五年の衆院選で初当選した。亀井派で、厚生労働委員会と経済産業委員会に所属している。
 議員辞職願は十五日の衆院本会議で認められる方向で、四月二十四日の統一補選に合わせて東京4区でも補選が実施されることになる。
(産経新聞) - 3月11日2時44分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050311-00000003-san-soci
posted by まとめ at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 中西一善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わいせつ議員 中西容疑者、辞職願提出 東京4区補選に

 強制わいせつ容疑で10日に現行犯逮捕された自民党の中西一善衆院議員(40)は同日夜、弁護士を通じ議員辞職願と離党届をそれぞれ衆院事務局と自民党本部に提出した。辞職は15日の衆院本会議で許可される見通し。公職選挙法の規定により、中西議員の辞職に伴う衆院東京4区の補欠選挙が、宮城2区、福岡2区とともに4月24日投票の衆院統一補選として行われることになる。
 中西議員は10日午後、弁護士を通じて議員辞職と離党の意向を自民党本部に伝えた。これを受け同党は緊急役員会を開き、了承した。離党届については、15日に党紀委員会を開いて処理することになるが、同党は除名処分とすることを検討している。
 小泉純一郎首相は今回の事件について10日の参院予算委で「きわめて遺憾な事件で、あってはならない、許されざることだ」と述べた。緊急役員会後に記者会見した武部勤幹事長も「国民の信頼を損ねることになり、厳しく受け止めている」と陳謝した。
 中西議員の辞職に伴う東京4区補選への対応について自民、民主、共産の3党は候補を擁立する方針で、3党は今後、具体的な候補者調整に入る。【宮下正己】
 ◇被害届取り下げ 中西容疑者を釈放
 麻布署は被害女性が同署への被害届を取り下げたことなどを理由に10日午後8時、中西容疑者を釈放した。
 ◇「深くおわび申し上げます」中西衆院議員がコメント
 中西一善衆院議員は10日夜、「ただただ申し訳なく思っています。被害者の方にはもちろんのこと、国民のみなさまに深くおわび申し上げます」とのコメントを弁護士を通じて発表した。同議員が所属していた自民党亀井派の谷津義男事務総長が記者団に明らかにした。谷津氏によると、中西議員と被害者の女性との示談が成立したという。
(毎日新聞) - 3月11日10時36分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050311-00000000-maip-pol
posted by まとめ at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 中西一善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

衆院補選の影響懸念 中西議員事件で各閣僚

 自民党の中西一善衆院議員が強制わいせつの現行犯で逮捕されたことに関し、11日午前の閣議後の記者会見で閣僚から遺憾の声や4月の衆院福岡2区補選に与える影響を懸念する見方が相次いだ。
 村上誠一郎規制改革担当相は「本当に残念で情けない。国会会期中なので、体力の温存を図るように(飲酒を)自重するべきではなかったか」と指摘。衆院統一補選や7月の東京都議選への影響は「軽視することはできない」と述べた。
 麻生太郎総務相(自民党福岡県連会長)は「少なくとも影響はゼロではない気がする。あの種の話は情状酌量の余地がない。福岡2区とは異質な話とは言え、女性が絡んでいるという点では同じ話になりはしないか」と述べ、復活を狙う自民党の山崎拓首相補佐官のイメージダウンにつながりかねないとの見方を示した。
(共同通信) - 3月11日11時11分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050311-00000066-kyodo-pol
posted by まとめ at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 中西一善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中西自民党議員 泥酔お触り辞職

 自民党衆院議員、中西一善容疑者(40)が10日、路上で女性の胸をわしづかみしたとして、強制わいせつの現行犯で警視庁麻布署に逮捕された。国会議員が会期中に強制わいせつで現行犯逮捕されたのは初めてで、同党のイメージダウンは必至。中西容疑者は、代理人を通じて衆院に議員辞職願を提出した。地元支持者は「一日一善をキャッチフレーズにやってきたが、これでは一日一モミだ」と嘆いた。
 調べによると、中西容疑者は10日午前2時5分ごろ、港区六本木3丁目の路上で自営業の女性(22)に、いきなり抱きついた。近くのビルの壁に押し付けて無理やり服の中に手を入れ、左胸をわしづかみにした疑い。女性は男性と一緒だったが、男性が携帯電話をかけるために離れ、1人でいるところを狙われた。中西容疑者と女性は面識がなかった。
 女性は中西容疑者の腕を振りほどき、9日に近くで起きた殺人事件で警戒中の警察官に通報。中西容疑者は、30メートル離れたスナックにいたところを逮捕された。中西容疑者は赤坂と六本木の飲食店で酒を飲んだ後、1人で歩いていたといい、取り調べに「客引きの女性だと思った。申し訳ない。信じられないことをしてしまった。反省している」と供述しているという。
 捜査関係者によると、中西容疑者は日ごろから酒癖が悪く、酔った勢いで女性の体を触ることがあったという。「赤坂や六本木に頻繁に行っていたようだ。女好きで評判が良くない」という。
 地元東京4区の支援団体の男性(32)は「事件を聞いて『やっぱり』と思った」と話した。
 衆参両院事務局によれば、国会議員が会期中に強制わいせつ容疑で現行犯逮捕されたのは初。同容疑での逮捕許諾請求も例がないという。
 自民党にとっては山崎拓首相補佐官に次ぎ、女性絡みのスキャンダルを背負って補選を戦う羽目になった。イメージダウンは避けられず、補選での巻き返しに全力を挙げる方針。だが、これ以上ない頭の痛い事態となった。中西容疑者は同日、釈放された。
(デイリースポーツ) - 3月11日11時16分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050311-00000008-dal-ent
posted by まとめ at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 中西一善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<わいせつ議員>逮捕は「福岡補選に影響」と麻生総務相

 麻生太郎総務相は11日の記者会見で、中西一善自民党衆院議員の強制わいせつ事件をめぐり、4月の衆院福岡2区補選への影響について「やはりあるだろう。少なくともゼロでないような気がする」と述べた。同補選には、山崎拓・首相補佐官が同党から立候補を予定しているが、麻生総務相は「異質な話とはいえ、女性がからんでいるという点では同じという話になりはしないか」と述べ、今回の事件と山崎氏の女性問題との関連に懸念を示した。【宮田哲】
(毎日新聞) - 3月11日13時47分更新
posted by まとめ at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 中西一善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

強制わいせつ議員:中西議員に「がっかりした」 怒りと落胆の声−−地元など /東京

 ◇都議会や地元・大田区で怒りと落胆の声
 東京4区(大田区中南部)選出の自民党衆院議員、中西一善容疑者(40)が強制わいせつ容疑で現行犯逮捕された10日、地元や出身の都議会に衝撃が走った。中西容疑者の辞職は15日の衆院本会議で認められる見通しで、東京4区の補欠選挙は4月24日投票の統一補選で行われることになる。【大槻英二、渡辺暖、窪田千代】
 中西容疑者は都議2期目途中の03年秋、石原慎太郎知事の衆院議員時代の地盤だった東京4区から出馬した。石原知事直系であることを強調する政策を掲げて選挙戦を展開し、9万票余りを得て初当選した。公示直前の集会には、石原知事も応援に駆けつけた。
 石原知事は10日の定例記者会見で、「酒の飲み方、知らないんだね。飲み過ぎたんだよ。しかし、まあ、あっちゃならないことだな」と語った。
 都議会自民党の比留間敏夫幹事長は「事実とすれば言語道断の行為であり、断じて許されるものではない。国民を裏切るものであり、同情も弁解の余地もない。かつて、同僚議員として活動していたことが全くもって無になってしまい、むなしい気持ちでいっぱいだ」との談話を発表し、党本部と都連に除名するよう求めた。
 一方、中西容疑者の地元・大田区には、逮捕がショッキングなニュースとして伝わった。
 今夏の都議選を前に、街中には「こんなことでよいのか?」と大書され、中西容疑者の笑顔が刷り込まれた演説会のポスターがあちこちにみられた。飲食店経営の男性は「何度か一緒に酒を飲んだが、酒や女性にだらしないという印象はなく、事件は意外。ただ国会期間中に遅くまで飲み歩き、こうなったことは議員として許されない」と批判した。NPО法人の男性は「都議時代から応援してきたが、まったくしょうがない。がっかりした」。自営業の女性は「精力的で親しみやすく魅力的な人だと思っていたのに……」と肩を落とした。
 区議会はこの日、本会議を開いていた。女性議員からは「会派を超えて、議員辞職を求める決議をしよう」との声が上がったが、間もなく「辞職へ」とのニュースが伝わり「様子を見ようか」。
 自民党大田区民連合の控え室では、区議たちが固い表情で対応を相談した。区議の一人は「突然のことで、取材に応じられる状況にない」と沈痛な表情で話した。他の会派の議員からは「政治家全体のイメージダウンにつながらないかが心配だ」との声が聞かれた。

3月11日朝刊
(毎日新聞) - 3月11日16時32分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050311-00000128-mailo-l13
posted by まとめ at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 中西一善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

謝罪し「恥ずかしい限り」=「人生見詰め直す」−中西議員が会見

 「ただただ恥ずかしい限り」。強制わいせつの現行犯で逮捕され、議員辞職願を提出した自民党の中西一善衆院議員(40)が11日、都内のホテルで記者会見し、「許されない行為で女性を傷つけ、国会議員に対する信頼を損なった。被害者の方はもとより、国民の皆さまに深くおわびする」と謝罪した。
 中西議員は「(逮捕され)自分のしたことを認識した時、責任を示すには辞任しかないと決意した」と語った。ただ、今後の身の振り方については「頭の中が真っ白で、今はただ反省の気持ちでいっぱい。何も考えられない」「謹慎して自分の人生を見詰め直したい」などと繰り返し、政界復帰に含みを持たせた。 
(時事通信) - 3月11日20時1分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050311-00000488-jij-pol
posted by まとめ at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 中西一善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「一生、酒は飲まない」 中西議員、会見で謝罪

 「人として大変恥ずかしい。一生酒は飲まないと心に誓った」。強制わいせつ容疑で10日未明に現行犯逮捕され、議員辞職願を提出した自民党の中西一善衆院議員は11日、都内のホテルで記者会見し、謝罪と反省の言葉を繰り返した。
 政界復帰については「頭の中が真っ白で、将来のことまで考えられない」とし「謹慎して自らを見詰め直したい」と述べた。
 10日夜に釈放された中西議員は紺のスーツ姿。沈痛な表情でやや目を伏せながら、用意したメモをかみしめるように読み上げ、質問に答えた。
 当日の行動は「赤坂で派閥の会合があり、(10日)午前零時ごろまでは仲間と飲んでいた。その後は1人で飲んだ」と説明。酒量は「ワイン1本、焼酎(ボトル)半分、ビール2、3本」で、普段よりもかなり多かったとした。
(共同通信) - 3月11日20時22分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050311-00000193-kyodo-pol
posted by まとめ at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 中西一善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<わいせつ議員>「一生酒は飲まないつもり」謝罪会見

 強制わいせつ容疑で現行犯逮捕された自民党の中西一善衆院議員(40)は11日、東京都内のホテルで記者会見し、「許されない行為により、女性を傷付け、国会議員の信頼を損ない、誠に申し訳ありませんでした」と謝罪した。同議員は「一生酒は飲まないつもり」とし、今後の身の振り方については「全くの白紙。謹慎し、自分を見つめ直したい」と述べた。
 中西議員は事件について、警察の取り調べ中である点と被害女性に配慮し、詳細には明らかにしなかったが、9日夜は所属する亀井派の会合に出席した後、10日午前0時過ぎまで友人らと酒を飲み、さらに1人で飲んだという。合計で「赤ワイン1本、焼酎ボトル半分、ビールを2〜3本」飲み、六本木の路上で客引きなどをからかいながら歩き、被害女性と会ったという。
 中西議員は「元来、酒は強くない」と話したが、大量の酒を飲んだことについて質問され、「(自分の)弱い所で欠陥だと思う。気が大きくなって理性的な判断が出来なくなっていた」と釈明した。また政治の仕事をするのかと尋ねられると「反省の気持ちと愚かさに思いをいたし、自分の進路は考えられない」と述べるにとどまった。
 中西議員は約30分の会見の間、終始伏し目がちで、振り絞るように話していた。会見終了後、立ち上がって、テーブルに頭がつくほど下げ、会場を後にした。【月足寛樹】
(毎日新聞) - 3月11日22時0分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050311-00000108-mai-soci
posted by まとめ at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 中西一善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「一生飲まない」…中西衆院議員が謝罪会見

 強制わいせつの現行犯で逮捕された自民党の中西一善衆院議員(40)(東京4区)は11日、地元の東京都大田区内のホテルで会見し、被害者や国民に対し、「本当に申し訳なかった」と謝罪、事件の責任を取り、議員を辞職することを報告した。

 飲酒については「一生飲まない」と神妙な面持ちで語った。

 「人として許されることではない。常軌を逸した行動をしたことを深く反省し、責任を痛感している」。10日午後に釈放され、事件後初めて公の場に姿を見せた中西議員は、約100人の報道陣が詰めかけた会見場で、冒頭、メモを読み上げ、深く頭を下げた。

 報道陣から、「これまでも酔って女性とトラブルになったことはあったのか」などと厳しい質問が浴びせられると、中西議員は視線を落とし、時折言葉に詰まりながら、「申し訳ない」「恥ずかしい」と繰り返した。

 犯行当時は、ワイン1本、焼酎ボトル半分、ビールを2、3本程度飲んでいたと説明。「酒が入って気が大きくなり、路上の呼び込みの女性などを、ふらふらとからかいながら歩いていた」という。警察官に対して、「国会議員は不逮捕特権がある」などと威圧したとされるが、そうしたやり取りや犯行の詳細については、「調べ中なので勘弁して欲しい」と繰り返すばかり。一方で、「ポン引き(客引き)と思った」との供述については、「言った事実はない」と否定した。

 今後のことを問われると、目を閉じながら、「頭の中が真っ白。謹慎して自分を見つめ直したい」と言葉をかみしめたが、政治活動を断念するかどうかは明言しなかった。「一生お酒は飲まないつもりと自分の中で誓った」と話した中西議員。家族とはまだ電話でしか話していないといい、「これからしっかり謝りたい」と、最後は消え入るような声でつぶやいた。
(読売新聞) - 3月11日22時23分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050311-00000312-yom-soci
posted by まとめ at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 中西一善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

わいせつ議員 「一生酒は飲まないつもり」謝罪会見

 強制わいせつ容疑で現行犯逮捕された自民党の中西一善衆院議員(40)は11日、東京都内のホテルで記者会見し、「許されない行為により、女性を傷付け、国会議員の信頼を損ない、誠に申し訳ありませんでした」と謝罪した。同議員は「一生酒は飲まないつもり」とし、今後の身の振り方については「全くの白紙。謹慎し、自分を見つめ直したい」と述べた。
 中西議員は事件について、警察の取り調べ中である点と被害女性に配慮し、詳細には明らかにしなかったが、9日夜は所属する亀井派の会合に出席した後、10日午前0時過ぎまで友人らと酒を飲み、さらに1人で飲んだという。合計で「赤ワイン1本、焼酎ボトル半分、ビールを2〜3本」飲み、六本木の路上で客引きなどをからかいながら歩き、被害女性と会ったという。
 中西議員は「元来、酒は強くない」と話したが、大量の酒を飲んだことについて質問され、「(自分の)弱い所で欠陥だと思う。気が大きくなって理性的な判断が出来なくなっていた」と釈明した。また政治の仕事をするのかと尋ねられると「反省の気持ちと愚かさに思いをいたし、自分の進路は考えられない」と述べるにとどまった。
 中西議員は約30分の会見の間、終始伏し目がちで、振り絞るように話していた。会見終了後、立ち上がって、テーブルに頭がつくほど下げ、会場を後にした。【月足寛樹】
(毎日新聞) - 3月12日10時30分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050312-00000002-maip-soci
posted by まとめ at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 中西一善 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。