Google

2005年05月08日

合同慰霊祭できず、会場巡り遺族反発

 福知山線の脱線事故で、JR西日本が犠牲者合同慰霊祭を計画したところ、場所を巡って遺族側が猛反発し、開催が宙に浮いている。

 遺族側によると、同社は今月2日、合同慰霊祭を事故から1か月の25日に開くと伝えた。開催場所とされたのは、遺体安置所となった尼崎市記念公園総合体育館。

 このため遺族側は「余りにも配慮が足りない」「あの場所はつら過ぎる。無神経だ」と一斉に猛反発。翌3日、今度は「神戸市のホールに内定した」と連絡があったが、遺族側は「なぜゆかりのない、遠い所で開くのか」と反発。5日になってJR側から「慰霊祭は中止になった」と伝えてきたという。
(読売新聞) - 5月8日11時33分更新


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050508-00000002-yom-soci
posted by まとめ at 12:54| Comment(0) | TrackBack(1) | JR西日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3507137

この記事へのトラックバック

「福知山線」でブログ検索してみました。
Excerpt: 「 福知山線 」の検索結果で、「不祥事まとめサイト(blog) .. 」さんを紹介させていただきました。つながり系サイトです。
Weblog: 日刊カタログ
Tracked: 2005-05-09 10:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。