Google

2005年05月08日

居酒屋予約表から「JR」消して…事故3日後の懇親会

 JR西日本社員が脱線事故後にゴルフや懇親会などをしていた問題で、神戸支社の神戸土木技術センターが4月28日に居酒屋で開いていた懇親会は、社員が事故翌日に予約し、当日は一般客の目に触れる予約表から「JRの文字を消してくれ」と要請していたことが7日、わかった。

 懇親会場には社員が開始前に訪れ、「カウンターにある予約表のJRの文字を黒く塗りつぶしてほしい」と店員に依頼。さらに後から来る参加者を部屋まで案内する際にも、「JRという名前を出さないでほしい」と店員に頼んだという。

 一方、同社は7日、事故後のゴルフや懇親会などに参加した延べ185人の社員のうち、中止を進言したのは4件の行事の計8人だけだったことを明らかにした。また行事の参加者で酒を飲まなかったのは8人だけだったとしている。
(読売新聞) - 5月8日11時49分更新


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050508-00000203-yom-soci
posted by まとめ at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | JR西日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。