Google

2005年05月13日

TBS 盗用新たに18件 担当直後から繰り返す

 TBSの公式ホームページの新聞記事盗用問題で、同社は十二日、編成制作本部のスポーツ局担当部長(47)が執筆したコラムのうち、新たに十八本で盗用が見つかったとする追加調査結果を発表した。前日発表した十七本と合わせ、計三十五本になる。最初の盗用は平成十三年五月で、コラムを担当してわずか二カ月後には盗用を始めていた。
 調査結果によると、一回のコラムで複数の新聞から盗用していたケースもあり、新たな判明分を含めた盗用の内訳は毎日新聞十九件、読売新聞十五件、朝日新聞五件。担当部長が執筆したコラム百四十五本のうち約四分の一が盗用だった。
 TBSは十一日夜の会見で最初の盗用を十五年八月とし、「本社詰め勤務になって直接取材する機会がなくなり、話題が乏しくなったようだ」と動機を説明していたが、実際にはコラム担当直後から盗用を繰り返していたことになる。
 TBS広報部は動機について、「担当部長から新たな話は聞いていない」としている。追加調査はコラムの内容と各紙の新聞記事データベースとを照合する方法で行われた。
 TBS広報部の話「昨日の調査で盗用をすべて捕捉できなかったことをおわびします。読売、毎日、朝日の各新聞社をはじめ、関係者の皆さまに改めて深くおわびします」
(産経新聞) - 5月13日2時59分更新


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050513-00000020-san-soci
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

朝日新聞
Excerpt: 朝日新聞情報元:Wikipedia...
Weblog: 朝日新聞の歩み
Tracked: 2005-05-14 02:07
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。