Google

2005年05月15日

「ひかり」岡山駅で40mオーバーラン、編成勘違い

 15日午後0時50分ごろ、岡山市駅元町のJR山陽新幹線岡山駅で、新大阪発博多行き「ひかり461号」(8両)が、停車位置を約40メートル行き過ぎて停車した。

 先頭車両はホームにかかっていたためそのままドアを開け、客を乗り降りさせた。新幹線は3分遅れで出発し、後続に影響なかった。

 JR西日本によると、運転士が16両編成と勘違いしたため、停車位置を誤ったという。新幹線のオーバーランは、福知山線脱線事故後初めて。
(読売新聞) - 5月15日20時13分更新


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050515-00000214-yom-soci
posted by まとめ at 20:29| Comment(0) | TrackBack(1) | JR西日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3654699

この記事へのトラックバック

【読売新聞】
Excerpt: 読売新聞読売新聞(よみうりしんぶん・題字は讀賣新聞)は、日本で発行されている日刊新聞の一つ。発行部数は公称1000万部で、世界で最も発行部数が多い。ギネスブックにはHighest Daily New..
Weblog: 今日の噂話: 【読売新聞】
Tracked: 2005-05-15 22:31
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。