Google

2005年05月23日

列車衝突マンションで住民が遺品探し、携帯など発見

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050522-00000412-yom-soci

 兵庫県尼崎市のJR福知山線脱線事故で、電車が衝突したマンション「エフュージョン尼崎」の住民約30人が22日、敷地内に残る乗客の遺留品探しを行った。

 JR西日本から「遺族の要望で遺留品を探させてほしい」と連絡があったが、自分たちで探すことにしたという。

 住民たちは先頭車両が突っ込んだ立体駐車場に手を合わせた後、駐車場の地下に入ったり、マンション周辺の土をスコップで掘り返したりし、携帯電話やブレスレット、ピアス、口紅など約30点を見つけた。
(読売新聞) - 5月23日1時14分更新
posted by まとめ at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) | JR西日本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。