Google

2005年03月06日

事情を聞いて対応=スキー連盟

 フリースタイルスキー女子の里谷多英選手(フジテレビ)が暴行容疑で警察から事情聴取を受けた問題で、全日本スキー連盟(SAJ)は3日、本人から事情を聴いて処分などの対応を決める方針を示した。4日にも村里敏彰競技本部長らが里谷本人とコーチから事情を聴く予定という。 
(時事通信) - 3月3日12時0分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050303-00020497-jij-spo
posted by まとめ at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 里谷多英 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

里谷選手から暴行容疑で聴取=六本木クラブでトラブル−警視庁

 フリースタイルスキー・女子モーグル金メダリストの里谷多英選手(28)=フジテレビ=が先月、東京・六本木のクラブで店員に暴行したとして、警視庁麻布署に任意で事情を聴かれていたことが3日、分かった。
 調べやフジテレビによると、里谷選手は先月8日未明、六本木のクラブで店員とトラブルとなり、店員2人とともに麻布署から暴行容疑で事情を聴かれた。同日午前3時15分ごろ、店側から「けんかだ」と110番があった。
 里谷選手は当時酒に酔っており、フジテレビには「向こうから暴力行為があったので抵抗した。申し訳ない」と話しているという。 
(時事通信) - 3月3日11時2分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050303-00000765-jij-soci
posted by まとめ at 02:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 里谷多英 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

里谷 今度は警察に拘置…

 フリースタイルスキー女子モーグルのエースで、五輪2大会連続メダル獲得中の里谷多英(28)=フジテレビ=が、2月8日の未明に都内で泥酔し、警察に1日拘置されていたことが2日、明らかになった。3日発売の週刊文春で報じられ、所属のフジテレビも“事情聴取”の方針を決めた。里谷には離婚危機もささやかれるなど、金メダリストの周辺がにわかに慌ただしくなってきた。
 同誌によると、里谷は8日午前3時ごろ、東京・六本木のクラブで、外国人と立ち入り禁止の場所にいたところを注意され、店のスタッフともみ合いになった。スタッフが警察に通報し、駆けつけた複数の警察官が泥酔状態の里谷を連行。相手にケガをさせたことで一晩拘置され、翌日“釈放”されたという。
 里谷の所属するフジテレビの広報部は2日、本紙の取材に対して「社会人としての自覚に欠ける行為と言わざるを得ない」とした上で、今週中にも所属する人事部の部長が本人から事情を聴き、処分を検討するという。
 騒動は、里谷は2月6日にW杯猪苗代大会で今季自己最高の2位に入った直後のこと。10日には、同苗場大会(11日)の会場に姿を見せたが、競技前日にもかかわらず、コース練習をしなかった。翌日の競技は決勝で転倒し、決勝進出者16人中最下位の16位に終わっていた。
 98年長野五輪で冬季としては日本女子史上初の金メダル、02年ソルトレークシティー五輪でも銅メダルに輝いた里谷。先日発売された「週刊新潮」誌上でも、夫A氏への家庭内暴力(DV)が原因で、離婚の危機にあると報じられたばかり。
 今回の件では、外国人コーチの同席も取りざたされており、トリノ五輪まで1年を切り、私生活面で大きな局面を迎えようとしている。
(デイリースポーツ) - 3月3日10時49分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050303-00000027-dal-spo
posted by まとめ at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 里谷多英 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

多英が泥酔し破廉恥な警察ざた、一時拘置

 フリースタイルスキー女子モーグルの五輪金メダリストでフジテレビ社員でもある里谷多英(28)が、破廉恥な警察ざたを起こしていたことが2日、分かった。2月8日未明、東京・六本木のクラブ店内で泥酔して男性とみだらな行為をするなどご乱行を繰り広げたといい、麻布署に一時拘置された。フジは処分を検討しているが、くしくもライブドア堀江貴文社長(32)が時間外取引でニッポン放送株取得に乗り出す、約5時間前のスキャンダル。まさに“のろわれた2・8”となった。
 フジテレビのイメージを支える看板娘の1人が、よりによって会社の危急存亡の時に、警察ざたを起こした。今日3日発売の「週刊文春」や関係者の証言などによると、里谷は2月7日深夜、個人コーチのスティーブ・ファーレン氏らとともに六本木の人気クラブを訪れた。
 酒好きで知られる里谷は、泥酔。連れの若い白人男性とアツアツムードになった。同誌は目撃証言として、2人は奥のVIPルームに移動し、ソファで性行為を行ったと報じた。関係者によると、店員が止めに入ると、里谷が怒りだし、大声で叫んだり、グラスを投げたほか、店員につかみかかったりしたという。
 店側は仕方なく110番通報。8日午前3時ごろ、駆けつけた警察官が里谷と白人男性を任意同行し、里谷はそのまま拘置され、同日正午すぎに釈放されたという。麻布署はこうした事案があったことを認めた上で「捜査中であり、プライバシーもあるのでコメントはしません」と話した。
 本来ならば、公然わいせつ、器物損壊などの罪に問われてもおかしくないケース。事件後、里谷の関係者が、店側に壊した器物の弁償やけがをした店員の治療費などの支払いを申し出たという。刑事処分の行方は、店側が被害届を出すかによっても変わってくるが、同署は同届についても「ノーコメント」とした。
 里谷は1年間の休養を経て、今年1月から競技に本格復帰し、2月5日のW杯猪苗代大会モーグルで5位入賞。6日の同大会デュアルモーグルで2位に入り、02年3月以来3季ぶりにW杯の表彰台に上がった。その直後のご乱行だったわけだが、事件後の9、10日は「けが」を理由に練習を休んでいた。その後は、26日のW杯最終戦ノルウェー・ボス大会(18位)まで、順調に競技を続けた。
 一方で、私生活では離婚騒動も浮上。03年11月に札幌市の建設会社に勤める高校時代の同級生(28)と結婚したが、海外を転戦する生活のため、すれ違いがささやかれていた。酒にまつわるエピソードも多く、1月には「飲んだら泥酔するまで飲みたいから、海外ではあまり飲まない」などと発言していた。
 来年のトリノ五輪出場内定をかけた世界選手権(フィンランド・ルカ)は17日から。常識外れの行動をどう説明するのか、競技への影響とともに注目される。
(日刊スポーツ) - 3月3日9時56分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050303-00000006-nks-ent
posted by まとめ at 02:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 里谷多英 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

里谷 DVを完全否定

 フリースタイルスキー女子モーグルの両エース、五輪2大会連続メダル獲得の里谷多英(28)=フジテレビ=と、26日のW杯ボス大会(ノルウェー)で2季ぶりのVを飾った上村愛子(25)=北野建設=が28日、成田空港着の航空機で、W杯が行われたノルウェーから相次いで帰国した。一部週刊誌で、自らの家庭内暴力(DV)での離婚問題が取りざたされている里谷は、トリノ五輪の代表内定がかかる3月のフィンランド世界選手権の直前に、スウェーデン合宿を敢行することを明らかにした。
 一部報道で私生活について報じられたことに対し、長旅の疲れも見せず里谷が自ら口を開いた。
 先日発売された一部週刊誌が「DV離婚騒動」と伝えたもので、同誌によると、里谷が、2003年11月に結婚した東海大四高時代の同級生である夫A氏に対して暴力を振るい、それが原因で離婚危機にあるとしている。
 里谷は記事には目を通しており、「お酒を飲ませてもらえなくて暴れているみたいだけど、アル中じゃないですから」と苦笑いしながら、DVは否定した。里谷の酒豪ぶりは有名だが、酔ってもさすがに手は出さないだろう。ただし、離婚問題については「ノーコメントです」と話した。
 2季ぶりにW杯に復帰した里谷の頭の中は今、トリノのことだけ。世界選手権で3位以内に入れば、4大会連続の五輪代表に内定する。2月6日のW杯猪苗代大会では、3季ぶりの表彰台となる2位に食い込み、2大会連続五輪メダリストの実力を発揮している。
 世界選手権の前には、スウェーデンで1週間の時差調整合宿を敢行することも決めた。「W杯は思っていたよりも結果が出た。エアとかの課題も見えてきたし…」。元女王は1年後にきっちりと照準を合わせている。
(デイリースポーツ) - 3月1日11時39分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050301-00000025-dal-spo
posted by まとめ at 01:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 里谷多英 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

多英、世界選手権派遣取りやめに

 泥酔して警察に保護されたフリースタイルスキー女子モーグルの長野五輪金メダリスト里谷多英(28=フジテレビ)が4日、全日本スキー連盟から世界選手権(16〜20日、フィンランド・ルカ)への派遣取りやめを言い渡された。連盟が社会的影響の大きさを考慮して判断、里谷も受け入れた。しかし、同選手権以後の活動制限はなく、23日から始まる全日本選手権(長野)には出場できる。所属するフジテレビも同日、8日まで5日間の自宅謹慎処分を言い渡した。
 処分が下った。トラブルの代償として里谷は、連盟から世界選手権への派遣取りやめを言い渡された。一部事実が違うと釈明し、午後3時半から始まった事情聴取は2時間を超えた。連盟の村里敏彰競技本部長は「一部事実が異なり納得できない彼女の思いも理解できる部分はあるが、警察ざたという起こした事柄を深く受け止めた。メダリストとして社会的影響の大きさを判断した」と処分理由を説明した。
 里谷はこの日、事情聴取を受けるために札幌市の自宅から上京した。まずフジテレビに出社し、配属先である人事部に事情を説明。一部で伝えられた「公然わいせつ」について「性行為はしていません」と否定した。暴力ざたについても「相手が先に殴ってきたため、蹴ったりした」と説明した上で「酔って騒ぎを起こしたことに深く反省しています」と謝罪。同社からは「社会人としての自覚に欠けていた」と5日間の謹慎を言い渡された。この時までは、謹慎明けの9日には世界選手権に備えて欧州合宿に出発する予定でいた。
 そして午後3時半からは個人コーチのスティーブ・ファーレン氏と一緒に連盟の事情聴取を受けた。反省の弁を伝え、連盟も当初は世界選手権出場取りやめまでは考えていなかった。だが、内部から甘すぎるとの声が上がり、代表から外すことになった。里谷は聴取後、自宅へ戻った。フジテレビなどによると現在、弁護士を通じて騒動を起こした都内のクラブ側と示談の話し合いをしており、壊したものは里谷側が弁償する方向。「公然わいせつ」と報じた週刊文春への法的手段は考えていないという。
 今回の不祥事で、連盟の管理不行き届きも指摘された。問題を起こした2月7日深夜は、他の代表選手はW杯猪苗代大会を終えて次の開催地・苗場に移動していた。だが、今年競技に復帰したばかりの里谷は、代表選手団との別行動が認められていた。村里競技本部長は「ちゃんとアスリートとしての指導をしていかないといけない。どこか私どもも甘さを許していたところがあった」と反省した。
 世界選手権で3位以内に入ればトリノ五輪代表に内定したが、これで里谷の今季中の内定は消滅した。だが、選手生命が絶たれたわけではない。連盟が下した処分は派遣取りやめだけで、全日本選手権の出場は可能。世界選手権も里谷の代役は立てず、上村ら3人で戦う。里谷が来季もW杯で表彰台に立つなど好成績を挙げれば、最大4枠のトリノ五輪代表となって4大会連続出場を実現する道はある。事情聴取の最後に「私はスキーをしていくしかない。また頑張っていきたい」と話した里谷。汚名返上は、自身の態度で示すしかない。
(日刊スポーツ) - 3月5日9時54分更新

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050305-00000018-nks-spo
posted by まとめ at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 里谷多英 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月05日

里谷多英 ヤッてない!

 女子モーグルのエースで、98年長野五輪金メダリストの里谷多英(28)=フジテレビ=が、2月8日未明に都内で泥酔事件を起こしたと報じられた件で、全日本スキー連盟は4日、都内で本人から事情聴取。里谷は自分からの暴力と性行為は否定したものの、同連盟はフィンランド世界選手権(16日開幕)の派遣を見送ると発表。フジテレビもこの日付で、5日間の謹慎を発表した。
 里谷に科された処分は、最も重いとされる代表のはく奪だった。フジテレビが謹慎を発表した後、全日本スキー連盟の村里敏彰競技本部長と、林辰男フリースタイル部長が都内で約2時間、里谷と、クラブに行った個人コーチのフェアレン氏から事情聴取した。
 フジテレビが8日までの謹慎を発表したことを踏まえ、里谷は公の場には姿を見せなかった。同社広報部、村里本部長、林部長によると、報じられた内容のうち、里谷は「自分からは暴力をしていない」「性行為はしていない」ときっぱり否定。ハンカチを渡さなければいけないほど号泣しながら訴えたという。
 とはいえ警察ざたになったことは事実。村里本部長は「トップアスリートとして見本を示さないといけない立場にあるのに、社会的に与えた影響は大きい」として、代表のはく奪を通達した。里谷は「申し訳ない。私はスキーをしていくしかないので、今後頑張っていきたい」と話したという。
 同時に“特権”もはく奪する。同連盟は、実績のある里谷に対しては、遠征の際には、上村愛子(北野建設)らとは別に、個人行動を認めてきたが、同本部長は「これからは指導していかないといけない。チームとして頑張っていこうと話した」と、特例は認めないことを明らかにした。
 世界選手権の遠征が終わる3月23日までは“謹慎”の身だが、みそぎの場は与える。里谷は、25日からの全日本選手権(白馬)にエントリーしている。五輪選考に関係ない大会だが、林部長は「チャンスを与えたい」として、里谷が望むなら、本職のスキーで再起させるという。
 五輪の出場枠は4人。フィンランドでメダル獲得―4大会連続の五輪代表の青写真は崩れ、里谷の代表は早くてもW杯が開幕する11月以降になる。上村とともにモーグル界を代表する元女王が選ばれる可能性は高いものの、里谷は周囲のけん騒とも闘いながら、トリノを目指すことになった。
(デイリースポーツ) - 3月5日10時41分更新


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050305-00000018-dal-spo
posted by まとめ at 17:49| Comment(6) | TrackBack(10) | 里谷多英 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。